リフォーム産業フェア

ビル・マンションメンテナンス展

こちらに掲載されている情報は、2018年東京 終了分です

ビル・マンションメンテナンス展 開催概要

展示会名 ビル・マンションメンテナンス展
会期 2018年7月17日(火)- 7月18日(木)10:00-17:00
会場 東京ビッグサイト西1・2ホール
主催 株式会社リフォーム産業新聞社
入場料金 無料
※有料セミナーの受講にはチケットが必要です

ビル・マンションメンテナンス展とは

大規模改修の最新情報が集結

ビルやマンションには定期的に必ず計画修繕が行われます。2016年の大規模修繕市場規模は2016年に6,485億円(前年比8.0%増)、2017年を6,207億円(同4.3%減)、2020年には6,788億円まで成長すると予測されています(矢野経済研究所の推計)。

1件の工事単価が高く、中長期的にはメンテナンス適齢期を迎えるストックの増加が見込まれており、手堅い成長が望める市場だと言えます。

管理組合への提案や、工事に独特のノウハウなどが必要なビルやマンションのメンテナンスに役立つ最新商材を多数展示します。また、ビルオーナーやマンションオーナー、管理会社向けの最新メンテナンスノウハウも提供します。

出展対象

出展対象

防水/塗装建材

  • 塗料
  • 防水材
  • 防水工法など

水まわり

  • 給・排水設備
  • 給・排水管更生工事

セキュリティ関連商材

  • 共有部入退室管理システム
  • 監視カメラなど

マンション向け設備

  • 自動ドア
  • 自転車ラック
  • 駐車場システムなど

来場対象

  • ビルオーナー
  • マンションオーナー
  • 設計士
  • ビル管理会社
  • マンション管理会社
  • 大規模修繕工事会社
  • ハウスメーカー
  • 建材商社
  • ゼネコンなど
Scroll Up