第20回 リフォーム産業フェア2017

7月11日[火]・12日[水]東京ビッグサイト西3/4ホール 入場無料

住まい×テクノロジー展

住まい×テクノロジー展

住まい×テクノロジー展 開催概要

展示会名 住まい×テクノロジー展
会期 2018年7月17日(火)- 7月18日(木)10:00-17:00
会場 東京ビッグサイト西1・2ホール
予定来場者 1万2000人(リフォーム産業フェア合計)

住まい×テクノロジー展とは

外気温の変化による窓の自動開閉やカメラによる施工管理の無人化など、テクノロジーの進化により、住まいを取り巻く環境は今まさに大きく変わろうとしている。 住まい手側は日常生活そのものが変化し、提供側は営業から工事まで一連のプロセスが従来と全く異なる形に切り替わる可能性をもつ。 住まいの未来はテクノロジーでどのような姿を見せるのか?今回のリフォーム産業フェア2018ではテクノロジーをテーマにした特別展示を実施する。

展示予定

  • 最新IOT体感ブース
  • AR&VR体験
  • テック×決済
  • テック×生産性向上
  • 最新ロボット
    (ドローン、床下ロボット)
  • 未来の住まい
  • 特別セミナー

17日(火)住まい×テクノロジーのセミナータイムテーブル

18日(水)住まい×テクノロジーのセミナータイムテーブル

Scroll Up